知ってるだけで得する情報

知ってるだけで得をする!そんな情報をお届けします!

バーベキューの食材はこれがおすすめ!女性や子供が喜ぶ変わり種食材も!

      2016/06/15

「バーベキュー 画像」の画像検索結果
バーベキューの食材を選ぶときにいつも同じ肉や野菜を選んでしまい

ちょっとマンネリ化しているなぁ~という方いらっしゃいませんか!?

今回はバーベキューにおすすめの食材だけでなく、

女性に喜んでもらえる変わり種の食材や子供が喜ぶちょっとしたデザートの作り方を紹介しますので

いつものバーベキューを更にレベルアップさせてみましょう!

スポンサードリンク

バーベキューにおすすめの食材

バーべキューの定番と言えば

・牛肉
・豚肉
・ソーセージ
・たまねぎ
・カボチャ
・ナス
・キャベツ
・ピーマン

とまあ、誰もが思いつくような食材ですが・・・

今回はド定番から少ぉ~し離れて紹介していきます!

 

 

 

○ホタテ、牡蠣、サザエ

「バーベキュー ホイル」の画像検索結果

殻付きの貝類をバーベキューで焼くとちょっと高級感出ますよね!?

醤油を1垂らして食べればもう・・・たまりませんな!

 

○ホイル焼き

「バーベキュー ホイル」の画像検索結果

鮭などの魚、えのきなどの野菜類をホイルに包んでバターで頂きましょう!

じゃがバターもおすすめです!

※バターを持っていく際には溶けないようにクーラーボックスにでも入れていきましょう!

 

○ニンニク

「バーベキュー ニンニク」の画像検索結果

キレイニ皮を剥いたニンニクをアルミホイルに包んでバターを少し入れて焼きます。

少し焦げ目が付いた頃が食べごろかと!

 

 

○サラダ野菜

「バーベキュー サラダ」の画像検索結果

野菜を焼いていると、網の上で真っ黒焦げに・・・なんてことよくありますよね!?

最近では最初から野菜は焼かずにサラダとして用意される方もいらっしゃいます。

 

○焼きおにぎり

「バーベキュー 焼きおにぎり」の画像検索結果

はい、まんま焼きおにぎりです(笑)

網の上で焼く際には食材の味や焦げが付着するのが嫌いな方もいるかもしれませんので

網のキレイな場所で焼くか網を取り換えてから焼きましょう!

 

○焼きそば

バーベキューの〆にもいいですし、鉄板に残った肉や野菜を利用して作れば

おいしいのはもちろん、鉄板の上を綺麗にできます。※麺が残ったら意味ないです(笑)

 

 

女性が喜ぶ工夫や変わり種の食材

 

○豚のスペアリブ、鶏肉の塩麹漬け

「バーベキュー 塩麹」の画像検索結果

焼き肉のたれに飽きたらさっぱりと塩麹に漬けたお肉を頂きましょう!

バーベキューの2~3日前からお肉全体に塩麹をもみ込んで漬けておきましょう!

 

○チーズフォンデュ

「バーベキュー チーズフォンデュ」の画像検索結果

アルミ皿にカマンベールチーズやナチュラルチーズやとろけるチーズを入れて

網や鉄板の上に乗せておくだけです。

ウィンナーやアスパラガスやブロッコリーなどチーズに合う食材を用意しておきましょう。

食パンやフランスパンも鉄板ですね!

 

○バーニャカウダ(ソース)

スポンサードリンク

「バーベキュー バーニャカウダ」の画像検索結果

女性ってバーニャカウダ好きですよね!?

バーニャカウダソースを用意しておけば女性は喜んでくれること間違いなしです!

簡単なソースの作り方をご紹介します!

①ニンニクの皮を剥いて牛乳で軟らかくなるまで煮る。

②牛乳の水気とニンニクを細かく叩きます。

③小さめのお鍋にひたひたになるくらいオリーブオイルを入れて煮る。

④焦がさないように混ぜて馴染ませていけば完成です。

 

こちらもチーズフォンデュ同様に野菜やパンを用意しておきましょう!

 

バーベキューで子供が喜ぶ簡単スイーツ

作って楽しい、食べて楽しい、そんな子供たちが喜ぶ簡単スイーツをご紹介します。

 

○マシュマロ

「バーベキュー マシュマロ」の画像検索結果

すでに最近では定番となりつつあるのが焼きマシュマロですね!

網や鉄板の上で焼いてしまうと肉や魚の味がしてしまうかもしれませんので

割りばし等、子供が安全に使用できるものに数個突き刺して焼きましょう!

子供の頃ってこういう作業に憧れますよね!?

焼きマシュマロは徐々に焦げ目が付いてきたりと

焼いている過程でも子供たちに楽しんでもらうことができます!

また、自分で焼いたのであればおいしさもまた格別ですので是非、お試しください!

 

○りんごのアルミホイル焼き

「バーベキュー りんご」の画像検索結果

作り方は簡単です!

①リンゴの芯をあらかじめ取っておきます。 ※皮は剥かずに芯のみ取り出します!

②芯を取った空洞の部分にお砂糖やはちみつを入れておきます。

③皮付きのままアルミホイルを巻きます。

④網のど真ん中というよりは隅っこの火が弱いところで20分程度焼きます。

⑤おいしいリンゴのアルミホイル焼きが出来上がります!

 

○チョコレートフォンデュ

「バーベキュー チョコ」の画像検索結果

手間のかかる作業をする時間がない時にはチョコレートフォンデュがおすすめです。

お菓子類はもちろん、旬のフルーツをチョコに浸して食べても大変おいしいです。

バイキングなんかに行ってチョコレートファウンテンがあると子供は絶対に惹かれますよね!?

お店と比較するとクオリティでは敵いませんが、バーベキューでチョコレートフォンデュが楽しめるとなれば子供が大喜びすること間違いありません!

一応作り方を紹介します。

①チョコレートと牛乳を3~4:1の割合で溶かします。※家であらかじめ作る方はタッパーにでも入れて行きましょう。

②お好みでお菓子やカットフルーツを準備しておきます。

③アルミ皿にチョコレートを流し入れ、鉄板や網の隅で溶かしておけば準備完了!

 

どうでしょうか!?どれも準備は簡単じゃないですか!?

バーベキューの焼いたりどうのこうのって

子供の出番が少なかったりして大人が焼いたのを食べるだけ・・・

なんて退屈しているかもしれません。

でも、こういった自分で焼いたりつけたりして食べるデザートがあると

子供たちも参加している気分になれたり

「またバーベキュー行きたい!!!」なんて言ってくれるはずです!

ちょっとした一工夫で子供のハートをがっちり掴みましょう!

 

まとめ

いかがだったでしょうか!?もはやバーベキューとは食材を焼くだけでなく、

型にとらわれずにその場で料理を作る時代ですね!

家で普段から料理をされる方であればその経験を必ずバーベキューに活かすことができると思います。

バーベキューの楽しみ方に決まりなんてありませんので

失敗や成功を繰り返し皆さんそれぞれの楽しみ方を見つけてみてください!

それでは、今日も誰かのお役に立てますように・・・

スポンサードリンク

 - バーベキュー ,