知ってるだけで得する情報

知ってるだけで得をする!そんな情報をお届けします!

端午の節句のお返しは必要?相場とおすすめの内祝いについて

      2016/03/21

「端午の節句 イラスト 無料」の画像検索結果

端午の節句に親族もしくは仲のいい知人の方からお祝いを頂いた方もいらっしゃることだと思いますが

「両親や身内にもお返しは必要なの?」

「内祝いの相場は?何を返したらいいの?」

等の疑問を抱いている方がいるのではないのでしょうか?

お返しが必要となるケースや相場、おすすめの内祝いについてご紹介します。

スポンサードリンク

端午の節句のお返しは必要?

端午の節句のお返しについては

・お祝いの席に招待、出席された方については基本的にお返しは必要ない。

・お祝いの席に招待したが欠席された方もしくは招待してないがお祝いを頂いた方には内祝いとしてお返しをする。

と2パターンあります。

また、両親や祖父母に対しては基本的にお返しは必要ありませんが

お返しする分には特に問題ありませんのでしっかりとお返ししましょう!

 

内祝いの相場は?

内祝いの相場については一般的に

頂いた金額の3分の1から半額程度

スポンサードリンク

が相場とされています。

ただ、あまりいらっしゃらないと思いますが

親族以外の方から5月人形などの高価なものを頂いた際には

相場の金額に囚われる必要はありません。(何万円もかかってしまいますね)

もし高価なものを頂いてお返しに困っている方は

次のおすすめの内祝いを参照ください。

 

おすすめの内祝いについて

お祝いのお返しを内祝いと表現します。

内祝いには、紅白蝶結びののしを使用し、表書きには初節句内祝いもしくは内祝いと記入します。

おすすめとしましては

・飾り物を頂いた方には、礼状とお子さんが一緒に写っている写真

・相場相当の品を内祝いにされる方は、名入れのお菓子

・お菓子が食べれない方や遠方の方には名入れのタオル

がおすすめです。

 

まとめ

初めて端午の節句を迎える方は何をしていい分からないことが多いと思いますが

基本的なマナーや知識を抑えておけば難しいことではありませんので

お子さんにとって良い思い出となるように失敗しない準備をしておきましょう!

スポンサードリンク

 - 端午の節句 ,